清田育宏(いくひろ)不倫クズ男?”自撮りキス顔”キモすぎ!ロッテの処分は?プロ野球選手資格ナシ!

千葉ロッテマリーンズの清田育宏(いくひろ)選手が「FRIDAY DIGITAL」に不倫を報じられ話題となっています。



清田育宏(いくひろ)何度目不倫?”自撮りキス顔”キモすぎ!ロッテの処分は?プロ野球選手資格ナシ!

清田育宏選手は、ベストナインやゴールデングラブ賞などを獲得し、侍ジャパンに選出されたこともある実力選手です。

しかし、清田育宏選手の不倫が発覚したのはこれが初めてではありません。

2015年にも”不倫報道”が明らかになっているのです・・・。

しかも、女性に対しての対応が酷すぎると、炎上状態です。

桐谷美鈴似のアラサーA子との不貞

FRIDAY DIGITALによりますと

A子さんはモデル経験もある桐谷美玲似のアラサー美女。彼女の美貌とハキハキとした性格に惹かれ、清田は食事会の後に連絡先を交換。約1ヵ月後には遠征先に呼び出し、男女の関係となった。以来、清田はA子さんにのめり込み、密会を重ねるようになった。

「コロナ禍でも、毎週のように会っていました。A子が住む東京で会うこともあれば、清田が遠征先に呼び出すこともあった。遠征先に行く際は、選手が宿泊しているホテルに清田が別の部屋をとり、一晩を共にするというのがお決まりでした。清田は朝までA子と一緒にいた後、元気に試合に出かけていたそうです。
清田はとにかくマメで、試合中と寝てるとき以外は四六時中LINEをしてくる。A子のLINEには、『可愛いよ』『好きだよ』『ずっと付き合っていきたい』というような甘い言葉が並んでいました」

清田氏は2012年に高校時代の同級生と結婚し、お子さんもいらっしゃいます。

家族で過ごす時間も多いこのコロナ禍で、不倫相手のA子さんと毎週のように会っていたというのです。

しかも、遠征先に呼び出す事もあったのだとか!

そして、まるで独身男が意中の彼女を口説き落とすかのような甘い言葉を、こまめにlineで送ってくるというのですからオドロキです!

球団のロッテは遠征中に「部外者との会食禁止」というルールを設けていました。

ロッテでは昨年10月に選手ら14名の新型コロナウイルスの集団感染が発覚し、清田選手も感染者の一人でした。

球団のロッテは「ルールを破った選手はいなかった」と発表していますが、清田選手は札幌遠征にも不倫相手なA子さんを〝同伴〟して連日、共に外食していたといいます。

そして、自分の保身のために、A子さんには裏工作なお願いをしたといいます。

「清田の感染が発覚した頃に、A子も発熱した。しかし清田は、そんな彼女に『病院には行かないでほしい』と頼んできたんです。A子は不安を訴えましたが、彼は『自宅用の抗原検査キットを買ってそれで検査してほしい』と」 A子さんが病院に行けば、誰と濃厚接触したのかを説明しなければならない。清田は、球団についた嘘がバレることを何とか避けたかったのだろう。 「検査キットの結果は陰性でしたが、その後もA子の熱は下がらなかった。それでも、A子は清田の『病院に行かないでほしい。自分のことは言わないでほしい』という頼みを守って、2週間自宅に籠こもって隔離生活を送っていました」

さすがに、「なんだか・・・」と思い始めたA子さん。

すると、

「A子の他にも不倫相手がいることがわかったんです。

前述しましたが、2015年にも”不倫”が明らかになっています。

何度もいいますが、既婚者でお子さんもいます。

3年の間に浮気発覚は何度かあり、バレるたびに『何でもするから許してほしい』と懇願し、A子の自宅前で待ち伏せして号泣までするので許してきましたが、さすがに愛想が尽きた。昨年12月3日に別れを告げました」

もう、サイテーサイアクな男ですね。

こんなヤツ、クズでしかないですね!

A子さんにはもっと早く気づいて欲しかったとも思いますが・・・。

しかし、ここで気づいて良かったのでは?

 

ネットの反応は?

最悪ですね。
長期の不倫をして最後には自身の保身のために、その関係を無かった事にするなんて。相手の女性も不倫関係になる事を知っていながら、続けるのも信じられないけど、とにかく不倫は誰も幸せになれない。

思うのは自由ですが、これは普通にアカンやつや思う。しかも発熱後の対応も自分の保身第一で相手の健康は度外視とは男の風上にも置けないと思う。プロとしての自覚もゼロだし多重フリンもアウト。厳正な処分が望ましい

前回も酷かったけど、今回はさらに酷いな。
球団、重い処分を課してもいいかと。

不倫はまぁ我々がどうこう言うことではないけど、コロナ過だからなぁ。批判されても当然だし、ロッテは清田をどうするのだろうか。この取材の内容がほんとだとすると明らかに黒だなぁ。1回だけでも許されないけど2回目は‥

真実は分からないが、前回のパズドラ供養事件もあるので、正直なところ「またか」という気持ちです
奥様がかわいそう

1度ならともかく,流石にこれは擁護のしようがない。
野球より大切なものがある。
それを欠いている人が,プロとして野球をやる資格はない。
本当に残念だ。

今回もA子さん以外にもいたんだろ
5年前もだし、この奥さんとの約束の誓約書も単なる紙でしかないが、もう何回も野球辞めないといけないくらい何人不倫相手がいるのだろう

清田、またやったんか
前回と違ってまだ人の命を奪ってはいないがコロナはその危険性があるし、何より反省を知らないのだろう。
1ロッテファンとして残念に思います。

みなさんがパスドラパスドラ言ってるので、(なんのことだろう⁇)と思って『清田育宏 パスドラ』で調べてみたら…。
ゲス過ぎて引きました。
野球選手というより、人間をやめた方がいいですね。

ホントに、ゲスというか、クズというか、人として終わっているレベルです・・・。

 

ただただキモイ自撮りキス写真・・・

そして、よくもまぁ、こんなのが・・・というのが・・・。

清田氏は何を勘違いされているのか分かりませんが、「キモイ」以外の言葉が出てきません・・・。

というか、こんな人間性の方が「プロ」の野球選手として存在していて良いのでしょうか?

奥さんや子供がいながらも、何度もとんでもない不倫して球団からお金貰って、一般的なサラリーマン以上のお金を貰えてウハウハしているのです。

親はどんな教育してきたんだ?っても思いますが。

球団はどのようにお考えなのか?

社会的にかなり厳しい処分でなければ、納得されないのではないでしょうか?

球団としての姿勢も問われる所ですね。