ユーチューバー”はるくん”とは?フジTV久代萌美アナとの警察沙汰とは何?ヒステリック女が原因?

2021年新年早々、フジテレビの久代萌美アナウンサーが、ユーチューバーと結婚していた事が明らかになりました!

久代アナの結婚相手は人気ユーチューバ―の「はるくん」です。



ユーチューバー”はるくん”とは?フジTV久代萌美アナとの警察沙汰とは何?ヒステリック女が原因?

いったいどのような人物なのでしょう?

しかも、「警察沙汰」を起こしたという過去のウワサも・・・?

フジTVの久代萌美アナが、人気ユーチューバー「はるくん」と結婚!

サンスポによりますと、

 フジテレビの久代萌美アナウンサー(31)が人気ユーチューバー、はるくん(25)と結婚していたことが12月31日、分かった。
関係者によると、この冬に婚姻届を提出。
久代アナは2日、フジテレビ系「さんまのお笑い向上委員会SP」に進行役で生出演。
幸せいっぱいの報告があれば、明石家さんま(65)やひな壇芸人からイジり倒され、手荒い祝福を受ける“結婚会見”になりそうだ。

かねてから交際が報じられていましたが、昨年すでにゴールインしていました!

久代アナは、大御所の明石家さんまさんや、ダウンタウンの松本人志さんからもイジられる「愛されキャラ」です。

そして、結婚相手の「はるくん」はどのような人物なのでしょうか?

ユーチューバ―「はるくん」とは?

「はるくん」は人気ユーチューバ―で、北の打ち師達(きたのうちしたち)という2人組男性YouTuberです。

今から約10年ぐらい前の2010年11月5日から活動を開始しており、人気楽曲などでパフォーマンスした”ヲタ芸動画”や”24時間生活・1週間生活企画”などの動画をアップ。

2020年8月時点でチャンネル登録者数は約119万人、動画再生回数は4億8000万回を超えている人気ユーチューバ―です。

名前:はるくん(本名:未公表)
生年月日:1995年9月13日
出身地:北海道

分かっているのは、現在25歳

北海道出身のユーチューバ―。

ツイッターのプロフィール欄には、「特技はヲタ芸と鼻からミルクティーを飲むことです。古着が好きです。」とあります。

いくら人気ユーチューバ―といっても「結婚相手」となると、家族としては「大丈夫なの?ちゃんと生活していけるの?」と心配になっちゃいますけれど・・・。

まぁ、久代アナも大企業なフジテレビで働いているので、当面は大丈夫そうかなぁとも思われます。

しかし、交際中であった二人に「警察沙汰」騒動があったといいます・・・。

「警察沙汰」って穏やかではありませんね・・・。

いったい何が起こったというのでしょうか?

 

久代アナとはるくんの警察沙汰騒動とは?

久代アナはユーチューバー「北の打ち師達」のはるくんと交際中の昨年6月、自分の自宅ではるくんと壮絶な痴話喧嘩を繰り広げたと報じられました。

そして、その際、はるくんが友人に久代アナの怒りの様子をLINEで送信したところ、その友人が心配して警察に通報。

久代アナの自宅に警察が現れ、夜通しで事情を聞かれることになったというのです。

「痴話喧嘩」とは言いますが、友達も警察に通報してしまうほど、オソロシイ状況だったようです・・・。

恋人同士の喧嘩でも「警察に通報」と言ったら、やはりDVや暴力などが一般的なので、警察も痴話喧嘩で呼ぶなよ・・・だと思われますが・・・。

これには「さんまのお笑い向上委員会」の番組内でイジッたさんまさんも呆れ顔・・・。

彼氏の友達から警察に通報されてしまうぐらいの怒りレベルなので、久代アナには“ヒステリック女”とのレッテルも貼られたようです。

 

ネットの反応は?

久代アナの親御さんはよくYouTuberとの結婚を了承したね。ぼくがその立場なら反対するけどな。

YouTuberって職業を否定するつもりは無いけどHIKAKINみたいに莫大な登録者数と認知度があったり、特定のことに長けた人(料理とか誰も思いつかないような企画力)が無いと将来性は無いかも。YouTubeだっていつかは廃れるだろうし。

10年後ユーチューバーって職業が残ってるか不透明
無くなってたら他の職業で経験が生かせるかも疑問
テレビ関係も10年先はやばそう
この先苦労する可能性が多いね

何か色々言われてるけど、収入どうとか気にしてたら一般人だって結婚できないんしゃないの?
今、有名企業に勤めていて充実してても10年後にも同じ境遇で有るって保証なんてないし。
普通に「おめでとう」でいいと思うんですけど。

はるくん?も一生Youtuberやってるつもりは無いだろうし、
そのへんは2人で話し合ってるでしょ。
他の人も書いてるようにお金があれば投資業とかもできる。
やっぱり最終的には人柄で決めたんじゃない?。

「ユーチューバ―」という職業柄、収入が安定していないのでは?という外野の不安もありますが。

警察沙汰を起こすぐらいの”ヒステリック女”でも、これからの人生を共に受け入れてくれるのは、「はるくん」の優しさなのではないでしょうか?

アナウンサーとユーチューバ―という人気商売なお二人ですが、お互い支え合ってこれからの人生を楽しく過ごして頂きたいと思います。

末永くお幸せに♪