勝地涼がゲーム漬けのオンラインゲームってなに?フォートナイト?荒野行動?

現在、妻の前田敦子さんとの離婚協議中の勝地涼さん。

独身時代からかなりのゲーマーで知られていたようですが、このコロナ禍のステイホーム生活になってからはもっぱらオンラインゲーム漬けの毎日を送っていたようです。

別居後も休みの日はゲーム三昧の日を過ごし、それが離婚のきっかけの一つになっていたという話も…

フォートナイト荒野行動など、今流行りのオンラインゲームがありますが、勝地涼さんがハマっていたオンラインゲームが何なのか調べていきました!



勝地涼がゲーム漬けになっているオンラインゲームとは?

勝地涼さんがゲーム漬けと言われるまでハマったオンラインゲームをまとめると…

  • フォートナイト
  • 荒野行動
  • Dead by Daylight(デット バイ デイライト)
  • Call of Duty Series(コール オブ デューティシリーズ)
  • Destiny(デスティニー)

などがありました!

 

主にオンラインゲームですね。

オンラインゲームなので、ネット上で仲間と繋がりパーティを組んで一緒に敵を倒していくような内容が多いようです。

もともと面白いと思ったゲームは自ら購入して俳優仲間に配り歩いたという話もあるので、周りの人と一緒にゲームを楽しみたいタイプなのでしょうね。

勝地涼はいつからゲーム漬けなの?

ゲーム

勝地涼さんはいつからゲーム漬けになってしまったのでしょう?

元々独身時代からかなりのゲーマーだったようですが、前田敦子さんと結婚した当初は『ゲーム断ち』をしていたんです!

前田敦子さんはゲームに興味がなかったようで、ゲーム機を家庭に持ち込まなかったようですね。

しかし、その後勝地涼さんのInstagramには前田敦子さんとゲームを楽しむ動画がアップされていたので、途中からゲームは解禁されたようです。

 

2020年3月には別居報道がありましたが、別居後はゲームをやりこむ時間がさらに増えていったようです。

2020年9月に出演した『A-Studio+』では、Dead by Daylight(デット バイ デイライト)というサバイバルホラーゲームをNEWSの加藤シゲアキさんや、kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんと一緒にやっていると話していました。

独身時代は『閣下』の異名も…

独身時代には「ゲームは生活の一部」というほどゲームが好きだった勝地涼さん。

Call of Duty(コール オブ デューティ)というゲームではあまりの強さにゲーム仲間からは『閣下』と呼ばれていたそう。

正確には勝地涼さんが「閣下と呼んでくれ」と言っていたようですが…笑

大会などには参加していなかったようですが、かなりやりこみ腕前はかなりのものだったようですね。

勝地涼のゲーム仲間とは?

勝地涼さんのゲーム仲間は、俳優をはじめ同業の方がたくさんいるようでした。

よく話に出てくるのは、

  • 山田孝之さん
  • 小栗旬さん
  • 加藤シゲアキさん(NEWS)
  • 弥尋さん
  • 古泉葵さん

でした。

また、芸能人だけではなく、一般の方ともプレイをしているようです。

実際オンラインで知り合った方とリアルであったこともあるようです。

同じくゲーマーで知られる、嵐の二宮和也さんも同じような話がありましたし、ゲーマーあるあるなのでしょうか?

ゲーム漬けが離婚の原因?

コンピューター ゲーム

勝地涼さんは結婚当初はゲーム断ちをしていたので、直接的な離婚の原因ではなさそうですね。

しかし、まだ小さな子どもがいるのに夫がオンラインゲームに興じていたら、心の距離が更にあいてしまうかもしれませんね。

オンラインゲームは仲間とやる分、自分の都合で始めたりやめたりするのは難しいですし、時間もかかりますからね。

別居して、勝地さんの寂しい思いを埋めてくれたのが仲間と共にやるオンラインゲームだったのかもしれません。

まとめ

離婚協議中の勝地涼さんがゲーム漬けになっていたという情報をうけ、何のゲームに夢中になっていたのかを調べていきました。

基本的にはオンラインゲーム。

フォートナイトや荒野行動をはじめ、Dead by DaylightやCall of Duty Series、Destinyなど様々なゲームをやりこんでいるようでした。

元々ゲーマーだったこともあり、かなりやりこんでいるようです。

離婚の直接的な原因ではないにしろ、妻の不満を募らせる材料にはなっていたでしょうね。

俳優仲間に限らず、一般の方ともプレイをするようなので、もしかしたらゲームで出会っている方も多いかもしれませんね!

最後までご覧いただきありがとうございました。