レペゼン地球(DJ社長)のコレコレ脅迫はヤラセで炎上商法?内容まとめ

音楽グループ、Youtuberユニットとして活躍をしているレペゼン地球。

 

2020年の年末に福岡ドーム公演をもって解散すると発表し話題を呼びましたよね。

 

最終ライブ公演のためのクラウドファンディングが目標額の2億円に達成し、このまま2020年を駆け抜けるかと思いきや思わぬ事態で炎上をしています。

 

その内容とは、レペゼン地球(DJ社長)のYoutuberのコレコレさんに対する脅迫です。

 

 

今回の記事はレペゼン地球(DJ社長)の脅迫内容をまとめていき、脅迫自体がヤラセの炎上商法なのか?について調査していくので宜しくお願い致します。

 

 

 



レペゼン地球(DJ社長)がコレコレを脅迫した内容まとめ

 

レペゼン地球(DJ社長)がコレコレさんを脅迫したという一件を順を追って説明していきます。

 

 

まず、今回の騒動の引き金を引いたのは迷惑系Youtuberとして世間を騒がせた「へずまりゅうさん」。

 

へずまりゅうさんは不祥事によって逮捕をされてしまいましたが、逮捕前にレペゼン地球のメンバー「DJ銀太さん」にへずまりゅうさんお馴染みの「メントスコーラ」で凸していたんです。

 

その動画ではDJ銀太さんはへずまりゅうさんをクールに交わしていくものになっていましたが、迷惑行為であることには変わりませんでした。

 

 

そんな中、へずまりゅうさんとよくコラボしていた(仲が良かった?)YoutuberコレコレさんがへずまりゅうさんとDJ銀太さんの一件をネタにしたことから、DJ社長はコレコレさんに対して以下のようなLINEを送りました。

 

コレコレさん、
お久しぶりです。

今回の件、マジで引きました。
シンプルにコレコレさんの立ち回りがキモかったです。
正直、キモすぎて鳥肌が立ちました。

僕は銀太にあんな迷惑かけたヤツの肩を持つコレコレさんにドン引きしました。

キモすぎて2度関わりたくないなって思いました。

僕たちレペゼン地球はこれ以降、SNSなどで二度とコレコレさんの事を何も言わないと誓うので、

逆に二度とコレコレさんの口からレペゼン地球の名前を出さないでください。
お願いします。

関わりたくないです。
関わってると思われるのが生き恥です。

このLINEに返信も結構です。
キモかったです。

マジで金輪際、2度と僕たちの名前を口に出さないでもらえたらありがたいです。

 

 

このLINEに対してコレコレさんの返信はこちら。

 

社長さん、誓いは構いませんがこちらは名前を一切出さないという人生に置いて縛りがあるのは行きにくいので誓いはしませんよ。発言には責任持ってくださいね。

あと、言いたい事だけ言って一方的に遮断こそキモいっす。
銀太さんについてはへずまが悪く銀太さんがかわいそうでしかありませんが、昨日あげた動画はいくら酷いことしてようがIphoneを無理やり奪い壊していい理由にはならないって話でへずまの行為すべてに肩を持っているわけではないですよ。
またがーどまんの件は示談している時点でがーどまん自身に非があることは明白じゃないっすか。がーどまん側が悪くないなら示談交渉する必要ないっすよね。

~~~以下省略~~~

 

 

話は前後しますが、過去にへずまりゅうさんはYoutuberがーどまんさんに凸をしてIphoneを壊されるという一件があり、コレコレさんはその件もネタにし、戦争になったことがあります。

 

 

つまり、ざっくりこの件をまとめると、

  • DJ社長→「ウチの銀太に迷惑をかけ、へずまりゅうの肩を持つようなコレコレが許せない」
  • コレコレ→「一方的過ぎる、へずまりゅうの肩をすべて持っているわけじゃない」

ということになります。

 

 

その後、DJ社長さんはコレコレさんの所属事務所を通して話をしたとのことなんですが、その内容が脅迫めいたものだったということです。

 

その際の会話内容は、

DJ社長:「全力かけてお前らを潰そうと思っている。」
コレコレ:「潰してみてよ」
DJ社長「けど、俺らはお前らに関わってる暇はないし、ライブが忙しいから」
コレコレ:「これ録音してるから全部出すわ」
DJ社長:「それは勘弁してほしいっす。やばいっす!」

 

(※コレコレさんチャンネルの内容を分かりやすくまとめたものです。)

 

という流れだったそうですが、結局は二人がコラボするということで手を打とうとなり、コレコレさんが出した曲『炎上パンチ』のMVにレペゼン地球が出ることで話はまとまったそうです。

 

 

しかし、レペゼン地球は解散、Youtube引退をするという原因があってか、MV撮影には現れなかったとのこと。

 

ここまでがレペゼン地球のDJ社長とコレコレさんに関する脅迫内容の概要となります。

 

 

 

レペゼン地球(DJ社長)のコレコレ脅迫はヤラセで炎上商法?

 

 

今回のレペゼン地球のDJ社長とコレコレさんの脅迫事件はヤラセで炎上商法なのではないか?という疑問をちらほら見かけます。

 

https://twitter.com/RamuM_1114/status/1333035155011768320

https://twitter.com/vietnam_ryugaku/status/1332832723275137024

 

 

このように、”ヤラセ”を疑う声が多いのには原因があります。

 

というのも、レペゼン地球は過去にDJ社長が経営するLife groupに所属する女性タレント「ジャスミンゆまさん」に対してパワハラ騒動でヤラセとして炎上商法をしているからです。

 

 

当時、ジャスミンゆまさんは以下のようなツイートをしていました。

『数ヶ月前からDJ社長のパワハラが酷く、何度もホテルに誘われてます(10回以上) 断ったらクビにするとも言われた事もあり、流石にもう限界です』

 

この暴露によりネット上では大きな騒ぎとなり、DJ社長は坊主頭で謝罪動画を出していました。

 

 

しかし、これはすべてDJ社長の企画した演出だったことが発覚。

 

DJ社長がパワハラ演出をした狙いとしては、

  • ライブを告知するため
  • ジャスミンゆまさんを売り出せすため

と言われています。

 

 

過去に炎上商法を企画したDJ社長だっただけに、今回のコレコレさんとの脅迫の流れも注目を集めるための演出なのではないかと疑う声が多いようです。

 

 

ただ、DJ社長がパワハラ演出をしたことによりファンから痛烈な批判を浴び、その結果、ドームライブを中止せざるを得ない事態にまで追い込まれています。

 

ここまで炎上商法で失敗をしたDJ社長が新たにコレコレさんとヤラセをするとは考えづらいですよね。

 

現時点ではDJ社長とコレコレさんがガチなのか、はたまたヤラセなのかについての真相は分かっていません。

 

 

 

まとめ

 

レペゼン地球(DJ社長)のコレコレさん脅迫の件について内容をまとめると共に、ヤラセで炎上商法なのかどうかを調査していきました。

 

Youtuber同士が揉めると、ヤラセの場合もあれば真実の場合もあるのでどっちなのかが気になってしまうものなのですが、DJ社長は過去に炎上商法で失敗をしていることもあり、コレコレさんとのヤラセは考えづらいこともあります。

 

また新たな内容などが分かり次第記事を更新していきますので、宜しくお願い致します。