堀未央奈の本当の卒業理由は文春砲?乃木坂46にはいつまでいる?

人気アイドルグループ乃木坂46の堀未央奈さんがグループからの卒業を発表しました。

 

卒業発表はもちろんのこと、発表の場が11月27日にYoutubeで公開されたソロ曲「冷たい水の中」の中で語るという異例な展開でも話題を呼んでいます。

 

全く予想だにしていなかった堀未央奈さんの発表の多くのファンはさみしさを隠せません。

 

 

今回の記事は堀未央奈さんの本当の卒業理由から、乃木坂46にはいつまでいるのかを詳しくみていこうと思います。

 

 

 



堀未央奈がソロ曲「冷たい水の中」のMVで卒業発表

 

堀未央奈さんが卒業発表をしたのは2021年1月27日発売の乃木坂46での26枚目シングル「僕は僕を好きになる」収録される彼女のソロ曲「冷たい水の中」のMVとなります。

 

MVでの卒業発表はグループ内ではもちろんのこと、他のアーティストにおいても類を見ないことなのでネット上では多くの驚きの声が上がっているようです。

 

 

こちらが卒業発表をしたMV「冷たい水の中」。

 

 

 

青色のパーカー姿で卒業を発表し、服を脱ぎ捨てた後んびセーラー服姿で歌のパフォーマンスが始まります。

 

堀未央奈さんは2013年3月に乃木坂46に2期生として加入して以来、

  • 7枚目シングル「バレッタ」でセンターを務める
  • 2019年6月公開の「ホットギミック ガールミーツボーイ」で初主演を務める

などの実績を残し、乃木坂46の中でもファンが多いメンバーの一人でした。

 

突然の卒業発表、とても寂しいものがありますね。。。

 

 

卒業後はは1からお芝居を始めるということなので、更なる堀未央奈さんの活躍を期待していきたいところです。

 

 

 

堀未央奈の本当の卒業理由は文春砲?

 

堀未央奈さんが乃木坂46から卒業する理由は何なのでしょうか?

 

MV「冷たい水の中」での本人のコメントを見ていきましょう。

 

「これまでの7年間はあっという間で、いつの間にか大人になってたっていうのが、うそのない気持ちです。乃木坂46って、あったかくて、見守ってもらえて、ずっといつでもいたいって思えるっていうか。きっとまだまだ時間もあるし、いやでも、時間はないのか…。矛盾してる? いや、迷っているからなのかな」

「でもやっぱり、思い出もいっぱい詰まっていますし、アイドルとして、8割は、全力でやり切ったって思いと、2割は、なんだろ。ちょっと悔いじゃないですけど。こんな時だから感傷的になっているのか…」

「そんな思いを歌に乗せて、パフォーマンスしてみます」

 

 

堀未央奈さんのコメントを見る限り、まだ迷っている中での卒業を決断したという思いが分かり、アイドルしてやり切った思いも語りながらも、2割はちょっと悔いが残っているという心境を吐露。

 

このようにMV「冷たい水の中」のコメントではハッキリとした卒業理由は語っていません。

 

 

堀未央奈さんの卒業理由がハッキリと分からない中、ネット上では「文春砲」が原因なのではないか?と噂をされています。

 

 

 

このように、本人からの卒業理由が分からない中で、「文春砲」を疑う声が多く見受けられるのです。

 

 

確かに、乃木坂46というアイドルグループでスキャンダル的なことを起こせば致命傷ですし、最近ではジャニーズ事務所での山Pさん、近藤真彦さんなどの不祥事で退所や活動自粛など、世間の目はどんどんと厳しくなっている事実があります。

 

加えて、乃木坂46はこれまでに、

  • 橋本奈々未さんと西野七瀬の枕営業疑惑
  • 松村沙友里さんのふりんご事件
  • 大和里菜さんと高橋祐也さんの不倫

など、数々の文春砲が報じられてきました。

 

こういった事例があるだけに堀未央奈さんの卒業理由に文春砲が絡んでいるのではないか、卒業発表以降に文春砲が起こるのではないかと心配するファンが多いようです。

 

やはり、卒業理由がハッキリ分からないというところに文春砲を疑う声が多く出てしまうのでしょうね。。

 

 

とは言え、これはあくまでネット上の憶測であり、堀未央奈さんと文春が紐付けられる事実は現時点では何もありません。

 

 

どうか文春砲が出ることなく、クリーンな状態で乃木坂46を卒業できることを祈るばかりですね。

 

 

 

また、堀未央奈さんは乃木坂46の卒業について自身のブログに思いを綴っており、今後は女優業に専念するというコメントを残していました。

 

卒業後は、1からお芝居をしていきたいと思います

この夢に出会えたのもいろんなMV撮影で
いろんな監督さんに出会って映画やドラマも
経験させていただいて、今の私が1番やりがいを持って
ぶつかれる事だなと確信したからです。
言い回しも、表情も、何もかもまだ勉強途中で
苦手意識さえもまだあるけれど、
追求していきたいし乗り越えたいって思えます

たくさんの人に何かを届けられる人になりたいです
それは乃木坂46にいた時と変わらない気持ち.
乃木坂46で学んだこと、素敵な思い出を胸に、
来年からは新たな一歩を踏み出したいと思います

(引用:堀未央奈 OFFICIAL BLOG

 

 

本人のコメントに寄れば、お芝居こそ「今の私が1番やりがいを持ってぶつかれる事だなと確信した」ということなので、単純にアイドルではなく、お芝居の道を徹底的に追及していくことが乃木坂46の卒業理由ということでした。

 

 

 

 

堀未央奈は卒業発表後、乃木坂46にはいつまでいる?

 

堀未央奈さんは卒業発表をしましたが、乃木坂46にはいつまでいるのか詳しい情報は出ていないか調べていきます。

 

公式発表では、2020年1月27日発売の26枚目シングル「僕は僕を好きになる」の活動をもって卒業をするということになっていますが、詳しい日程については発表されていません。

 

シングル「僕は僕を好きになる」をリリースした時点での卒業なのか、はたまた音楽番組などで披露をしてから卒業なのか、卒業ライブをもって卒業なのかと、色々疑問点が残るところです。

 

 

これまでの乃木坂46メンバーが卒業したタイミングを見ていくと、

  • 西野七瀬さん
  • 橋本奈々未さん
  • 生駒里奈さん
  • 衛藤美彩さん
  • 若月佑美さん
  • 深川麻衣さん
  • 桜井玲香さん

などの面々はそれぞれ卒業コンサートを持って卒業をしています。

 

 

ただ、伊藤万理華さんにおいては仙台で行われた個別握手会をもって卒業をするなど、例外のパターンもありますよね。

 

 

代々の流れを見ていくと、堀未央奈さんの卒業はコンサートを持って終了する可能性は高いですが、昨今の社会情勢などを考えれば無観客ライブ、もしくは例外のパターンも想定できます。

 

 

今後、堀未央奈さんが乃木坂46を卒業するタイミングはいつになるのかの発表は出てくると思うので、分かり次第情報を追記していきます!

 

 

まとめ

 

堀未央奈さんの本当の卒業理由は文春砲?乃木坂46にはいつまでいる?という疑問を現時点で分かっていることをまとめていきました。

 

MV「冷たい水の中」の中での卒業コメントでは、彼女の心境は吐露されているものの、詳しい卒業理由について語っていませんが、本人のブログを見る限り”女優業に専念したい”という思いが分かっています。

 

他にも卒業理由に文春砲を疑ってしまうファンがいますが現時点ではそういった事実はなく、スキャンダルが出ないことを願うばかりです。

 

 

また、乃木坂46にいつまでいるのか具体的な日程はわかっていませんが、2020年1月27日発売の26枚目シングル「僕は僕を好きになる」の活動までは在籍しているということです。

 

 

堀未央奈さんは今後女優業に専念するということなので、新たなる活躍を応援しています。