渡部建ガキ使は多目的トイレネタ?佐々木希の出演はある?

2020年6月にお笑いコンビ「アンジャッシュ」として活躍していた渡部建さんは複数女性との不倫を報道され、芸能活動を自粛していました。

 

絶世の美女の佐々木希さんという妻を持ちながらの不倫は世間の多くの反感を買い、不倫の現場が多目的トイレだったということでも大きな話題を呼びました。

 

そんな騒動から活動を自粛していた渡部建さんですが、なんと大晦日に恒例で放送される日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の「絶対に笑ってはいけない」シリーズに出演することがニュースになり大きな波紋を呼んでいます。

 

不倫騒動から表舞台に立つことなく、沈黙をしていた渡部建さんですが一体ガキの使いでどんな登場をしてくるのか?

 

他にも佐々木希さんとの共演を望む声も多いようなので、現在分かっている情報をまとめていきます!

 

 

 

渡部建がガキ使・「笑ってはいけないシリーズ」で復帰

 

 

 

渡部建さんがガキの使い「笑ってはいけないシリーズ」の出演が決まったのは11月17日とのこと。

 

出演が決まったきっかけは、番組の企画会議で「渡部さんの復帰の場になれば」という話が上がり、11月20日に大まかに話が決まったそうな。

 

 

また、渡部建さんが自粛前にレギュラー出演をした「行列のできる法律相談所」の制作中心スタッフがガキの使い「笑ってはいけないシリーズ」の制作に関わっていることから本人にオファーをしたそうです。

 

すでに渡部建さんの撮影は終わっているということで、すっかり自粛されていると思いきや活動をスタートしていたということで驚きです。

 

「笑ってはいけないシリーズ」と言えば過去に不倫をした芸能人たちが多く出演しています。

 

例えば、

  • ベッキーさん
  • 袴田吉彦さん
  • 原田龍二さん

などのメンツが不倫スキャンダルから「笑ってはいけないシリーズ」で路線をお笑い方向に変えて大きくイメージを覆すという演出をしていましたね。

 

ベッキーさんは番組内でタイキックをされたり、原田龍二さんは変態仮面に扮した、“アパ不倫”で世間を騒がせた袴田吉彦さんを糾弾する演出をして大きな話題となりました。

 

果たして、渡部建さんは「笑ってはいけないシリーズ」でどんな演出をするのでしょうか?

 

 

 

渡部建のガキ使は多目的トイレネタ?

 

 

現時点で日本テレビ側はスポニチ取材に対して「番組の制作過程についてはお答えしておりません」とコメントをしているので、渡部建さんがどんな演出でネタをやるのかが明らかになっていません。

 

ただ、渡部建さんのガキの使い「笑ってはいけないシリーズ」では”多目的トイレネタ”を期待している声がネット上で多くありました。

 

 

多目的トイレと言えば、渡部建さんが複数不倫を報じられた際、行為をした場所として話題になったワードですよね。

 

確かに、考えてみると渡部建さんは過去に不倫をしてガキ使に出演した芸能人たちとは違ってお笑い芸人という枠なので、歴代の不倫芸能人たちよりは攻めたネタをしてくる可能性が高いです。

 

スキャンダルネタから吹っ切れるのには多目的トイレネタくらい振り切った演出をすることも考えられます。

 

 

しかも相手にするのはどんなことでも笑いに変えてしまう鬼才のダウンタウンです。

 

陣内智則さんの不倫も相当イジっていましたし、松本人志さんは「笑いと悲しみは紙一重・表裏一体」という考えを持っています。

 

 

一見、ダウンタウンの笑いは野蛮の様に捉えがちな人もいるかもしれませんが、過去に不祥事を起こした芸能人・芸人などに対してイジり倒すことで悪いイメージを払拭していくという愛のある対応をしてきました。

 

渡部建さんに関しても、誰もが触れづらい”多目的トイレ”というワードをネタでイジり倒し、今後の活動をやりやすくする手助けをすると考えられます。

 

 

しかし、一方で多目的トイレという公共の場で行為に及んでいた渡部建さんに嫌悪感を抱く人々も多いので、多目的トイレネタは一筋縄ではいかないかもしれません。

 

ガキの使い「笑ってはいけないシリーズ」で渡部建さんはどんな復活劇を遂げ、ダウンタウンがどう不倫ネタは活かしていくのか、今から注目が集まっています。

 

 

 

渡部建ガキ使で佐々木希の出演はある?

 

ガキの使い「笑ってはいけないシリーズ」と言えば、レギュラーのココリコ遠藤さんが離婚をした「千秋さん」を出演させて笑いのネタにしたり、通常では考えられない範囲まで笑いに変えていくシーンがありました。

 

 

今回の渡部建さんの出演でも佐々木希さんの出演を期待している声が多く上がっています。

 

 

確かに、夫婦で共演をすれば世間が抱いている険悪な雰囲気は払拭できそうな気もします。

 

ただ、早くも佐々木希さんの事務所の社長が渡部建さんの早すぎる復帰に猛反対をしているという噂が上がっており、“多目的不倫”に対して怒り心頭という噂が上がっていました。

 

 

しかし、この噂はデマのようで、週刊文春が佐々木希さんの事務所社長に問い合わせたところ、

「え!? それ誰に聞いたんですか? “会見を開くべき”なんて私個人の意見としても事務所としても言ったことはありません。佐々木希との関係上、渡部さんとつながりがあることはご存じのとおりですけれど、私どもの所属ではございませんので、渡部さんのお仕事のご予定については存じ上げません。  渡部さんの事務所さんに聞いていただくのがいいと思いますが……」

(引用:Yahoo!ニュース

と、コメントしていることから、渡部建さんのガキ使出演に関しては関与していないようです。

 

 

とは言え、佐々木希さんは女優なので、ガキ使で夫婦共演して笑いに徹するということは本人も事務所側もOKを出さない可能性が高いですよね。

 

夫婦での共演を期待している声も多いようですが、流石にココリコ遠藤さんと千秋さんのような演出はしないのではないかと。

 

ガキ使の佐々木希さんの出演などに関して、新たな情報が分かり次第記事を更新していきます

 

 

まとめ

渡部建さんがガキの使い「笑ってはいけないシリーズ」で復帰を果たすということで大きな話題となっています。

 

番組中のネタの詳細は現在分かっておらず、どういった演出登場するのかは分かりませんが、多目的トイレネタは有力かもしれません。

 

 

また、佐々木希さんの出演に関しては期待する声はあるものの公式には発表されていませんでした。

 

とは言え、告知なしにスペシャルゲストで出演なんかしたら視聴者は大騒ぎですよね。

 

今回のガキ使をきっかけに、渡部建さんがどんな復活劇を果たすのか、今から注目していきたいところです。