【白須賀貴樹】麻布元アイドルの顔画像(写真)や名前は特定されてる?

自民党の白須賀貴樹衆院議員が2月10日、緊急事態宣言下の中で港区の高級会員制ラウンジを訪れていたことが話題になっています。

 

それに加え、一緒にいたのはなんと若い元アイドルの女性ということで”パパ活”などが噂されて更に話題性が盛り上がっています。

 

 

一体、白須賀貴樹衆院議員と港区の高級会員制ラウンジに一緒にいた元アイドルは誰なのか、顔画像(写真)や名前などは特定されているのかを調査していきます。

 

 

 



自民党・白須賀貴樹議員が元アイドル(現モデル)の女性と港区の高級ラウンジへ

 

事が起きたのは2月10日、衆院予算委員会を終えた白須賀貴樹議員は事務所の車で六本木に向かったとのことです。

 

ざっくりと経緯を話していくと、

  • 六本木に向かった後、一人(白須賀貴樹議員)でマンションに入る。
  • 約10分後に若い女性を連れ外に出てくる。
  • そのまま二人でタクシーで赤坂に向かい午後6時過ぎに高級フレンチレストランに入店。
  • 午後8時20分頃まで1万円以上のコース料理を堪能。
  • その後、二人でタクシーで麻布十番に行く。
  • 午後8時34分、二人で会員制の高級ラウンジ「X」に入店。
  • 高級ラウンジには午後10時まで滞在し、その後タクシーで自宅マンションへと帰宅した。

 

 

ちなみに、緊急事態宣言下では飲食店などの時短営業で8時閉店が要請されていますが、白須賀貴樹議員が入った高級ラウンジ「X」は看板は出しておらず、自粛要請の中でも夜8時から深夜1時まで営業しているそうです。

 

ラウンジのお値段は60分60分1万円と、まさに高級ラウンジと言う名にふさわしいお値段となっています。

 

 

また、情報をスクープした週刊文春の取材班は白須賀貴樹議員に今回の一連の件を電話で直撃取材をしていました。

 

以下、直撃取材の内容。

 

――二階幹事長の外出自粛要請を破ったことは?

「ないですね」

――20時以降に接待を伴う飲食店や、クラブやラウンジに行ってませんか?

「ないですね」

――銀座や麻布十番のラウンジに出入りしていない?

「質問は書面でいただけたらありがたいんですけど」

そう言うと電話は切れた。

(引用:https://bunshun.jp/articles/-/43516?page=2)

 

 

加えて、事務所に書面で問い合わせたところ、高級ラウンジの件については回答をせずに一緒にいた女性に対してだけ「交際している事実はございません」と回答をしていたとのことです。

 

週刊文春のネタがどこまで事実かどうかは分かりませんが、恐らく黒に近いということは間違いなさそうですね。。

 

 

 

【白須賀貴樹】麻布元アイドルの顔画像(写真)や名前は特定されてる?

2月10日に白須賀貴樹議員と高級ラウンジへと入店した女性は元アイドルであり、現モデルということが週刊文春の情報にて特定されています。

 

元アイドル・現モデルであれば一般人ではなく、少なからず世間には顔が売れているはずです。

 

元アイドルの顔画像や写真、名前が気になるところですが、特定はされているのでしょうか?

 

 

 

調査したところ、元アイドルの顔画像や名前までは特定されていませんが、白須賀貴樹議員と高級ラウンジ「X」に入店する前の後ろ姿の画像が公開されていました。

 

 

 

画像を見る限り、元アイドルは週刊文春が報じている通り、若い女性ということが分かります。

 

服装などを見ても二十代くらいの歳ではないでしょうか?

 

 

この女性が現モデルであれば、顔画像(写真)や名前が特定されるのも時間の問題かもしれません。

 

 

ちなみに、白須賀貴樹議員と元アイドルの女性の年齢差から”パパ活”と噂をされているようで、「週刊文春」2月18日(木)発売号ではパパ活の実態を詳報するとのことです。

 

 

女性の顔や名前について、詳しい情報が分かり次第記事を追記していきます。

 

 

 

世間の声