愛沢えみりの大食い牛丼はチューイング確定?性格もきついって本当?

キャバクラ嬢・ファッションモデルとして活躍中の愛沢えみりさん。

 

雑誌『小悪魔ageha』専属モデルでありながら、ファッションブランドの代表を務め、テレビ・ラジオなど幅広い分野で活躍をしています。

 

更にはYoutubeチャンネル「愛沢えみりキャバ嬢社長MyLife」でYoutuberとして多彩な才能を発揮していますよね。

 

 

そんな愛沢えみりさんですが、Youtubeチャンネルで上げている大食い動画が実際に食べているのではなく「チューイング」という噂がネット上で立っているのをご存じでしょうか?

 

 

今回は愛沢えみりさんの「チューイング」疑惑について記事をまとめると共に、一体どんな性格をしているのかも書いていくので宜しくお願い致します。

 

 

 



愛沢えみりの大食い牛丼はチューイング確定?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿

 

愛沢えみりさんは細すぎると言うほどのスタイルを持ちながら、自身のYoutubeチャンネルでいくつか大食い動画を投稿しています。

 

過去の大食い系の動画を遡ると、

  • 【超特盛り】料理下手な私が大好きな特大牛丼作ってみました
  • 【実は私…】出前寿司100貫チャレンジ【結構食べるんです】
  • 夢の特大ハンバーグ作って完食しました

といったタイトルの大食い系の動画があります。

 

とても細い体つきをしていながら、実は結構大食いができる愛沢えみりさん。

 

Youtubeチャンネルでは大食い動画がメインではありませんが、コソコソと投稿しているようですね。

 

 

ただ、そんな愛沢えみりさんが2021年1月6日に投稿した「最高に美味しい吉野家の社長もオススメする食べ方で牛丼並盛5杯食べてみます」といった大食い動画が、「チューイング」という噂が立ってしまいました。
「チューイングって何ぞや?」と思った方のために、説明文をWikipediaより引用しておきます。

チューイング(chewing)は摂食障害の一種。 噛み吐き・噛み砕きとも呼ばれる。 食物を口に含み咀嚼して飲み込まずに、ビニール袋等に吐き出すという行為を一定時間に渡って行うものである。

(引用:Wikipedia

 

 

愛沢えみりさんが視聴者から「チューイング」を疑われた動画がこちら。

 

 

 

動画内容は、吉野家の牛丼5杯をアレンジしてすべて食べきるというものなのですが、動画上では”愛沢えみりさんが牛丼を飲み込むシーンがすべてカットされている”と話題になったのです。

 

確かに、動画を見る限りでは牛丼を咀嚼しているシーンはあるものの、飲み込むまでのシーンがすべてないことが分かります。

 

 

この牛丼動画を見た視聴者からは、

 

キャバ嬢YouTuber愛沢えみりが大食い企画でチューイング(吐き出すため飲み込むシーンを全てカット)してて食べ物を大量破棄してるのバレッバレで草やった

 

愛沢えみりの動画美味しそうな 牛丼ばかりなのに 飲み飲んでるカットが1つもない為チューイング説浮上。食べ物を粗末にしないで下さい。

 

愛沢えみりちゃんのチューイング疑惑、ゴクってする時間喋れなくて無言になるからカットしてるだけじゃないのかなって思ってしまったチューイングした事ないからわからないけど

 

などの感想が寄せられていました。

 

 

愛沢えみりさんは本当にチューイングをしているのか?と気になって調べてみたのですが、他の動画で食べ物を食べているときも、基本的に飲み込みシーンをカットしていることが多いので、ただ単にそういう編集スタイルというだけの可能性があります。

 

なので、愛沢えみりさんの「チューイング」はあくまで編集の仕方で疑いが持たれているだけで確証はありません。

 

 

ただ、愛沢えみりさん側がチューイング疑惑を払拭したいのであれば、生放送か何かで大食いをすれば視聴者が納得できそうなものです。

 

チューイング自体、しててもしていなくても視聴者を楽しませるということが本来の目的なので個人的にはどちらでも良いと思うのですが、飲み込むシーンがなければ視聴者の疑いは晴れないのかもしれませんね。

 

 

 

愛沢えみりの性格がきついって本当?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿

愛沢えみりさんは「性格がきつい」という噂があるようです。

 

しかし、彼女自体が性格がきついと思わせるようなエピソードや事実などはほぼありません。

 

 

愛沢えみりさんの自叙伝「キャバ嬢社長 歌舞伎町No.1嬢王 愛沢えみりとしての生き方」の中では、

  • 高校時代は”爆弾女”と呼ばれ、学校では浮いた存在だった
  • 実家で居場所がなく馴染めていなかった

ということを語っています。

 

こういったエピソードは愛沢えみりさんの性格がきついからというわけではなく、個性が強さ、家庭環境の問題で浮いていただけかと思われます。

 

 

また、愛沢えみりさんはファッションブランドの代表を務めているということからか、インスタグラムでのこだわりが非常に強いようです。

 

可愛くないなら載せない方がマシと考え、ストイックに自身の可愛い姿をとることにこだわっており、そういった完璧主義感で性格がきついという見方をされたのかもしれません。

 

 

ですが、事実として愛沢えみりさんの性格がきついエピソードなどは聞いたこともないので、あくまで世間の勝手なイメージから生まれてしまったものかと思います。

 

むしろ、愛沢えみりさんはキャバクラ嬢として「笑顔でいること」をモットーとし、普段から「いつも可愛くいること」などを心がけ、いつもキラキラしている方です。

 

 

 

愛沢えみりのプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿

名前愛沢えみり
本名三原恵理(噂)
生年月日1988年9月1日
年齢32歳(2021年1月時点)
出身地神奈川県
身長164cm
体重39kg
血液型B型
スリーサイズB75,W57,H81
デビュー『小悪魔ageha』2011年(23歳)
職業キャバクラ嬢・モデル・ファッションブランド運営

 

 

 

まとめ

愛沢えみりさんの大食い牛丼動画の「チューイング」疑惑についてまとめていきました。

 

実際にチュイーイングしているかどうかの事実は分かっていませんが、飲み込むシーンがカットされている以上、疑ってしまう視聴者は多いようですね。

 

 

また、愛沢えみりさんの性格がきついという噂もありますが、事実としてそのようなことはなく、あくまで世間のイメージから生まれたものかと思われます。

 

幅広いジャンルで活躍し続ける愛沢えみりさんの今後の活動を応援しています!!