NiziU新曲『Step and a step』歌詞が意味深!ミイヒいない?演出に感動する人続出!

デビュー前にもかかわらず大人気のガールズグループ「NiziU」が12月2日リリースのデビューシングル曲『Step and a step』のMVを11月25日に公開しました。

NiziUといえば、YouTubeで公開されている「Make you happy!」の再生回数が1億6千万回以上になるなど、デビュー前にもかかわらずヒット曲を飛ばし、日本中にNiziUブームの火を付けまくっていますね!

そんななか公開されたデビューシングルですが、歌詞が意味深で、演出もメンバーのミイヒを強調するなどと、ちょっと不思議なものになっているようです。

今回は「NiziU(ニジユー)デビュー新曲の歌詞が意味深!ミイヒの為の演出に感動する人続出!」としてまとめていきたいと思います。



NiziU新曲『Step and a step』歌詞が意味深!ミイヒいない?演出に感動する人続出!

11月25日に公開された『Step and a step』のMVがこちらです。

いかがでしょうか?

前回曲「Make you happy!」よりもメンバーの声が良く出ていて、レベルアップした姿を見せてくれている気がします。

衣装や演出も豪華で、さすがといったところでしょうか。

MVの完成度はもとより、話題となっているのがこの曲の歌詞と演出です。どのようなところが意味深なのか少しずつ見ていきたいと思います。

NiziUデビュー新曲『Step and a step』の歌詞が意味深?

それでは、NiziUデビュー新曲『Step and a step』の歌詞を見てみましょう。

大丈夫よ そのままで
安心して 遅れてないから
道に迷った時はね
立ち止まってみたら?Take your time, oh yeah


Oh 後ろ振り返ってみて
ほら君の足跡
いつも I’m proud of you
Oh 既に特別な
君を誇るべきだから
Let’s go


Step and a step 私の歩幅で
Step and a step 私だけのペースで
ゆっくり行ってもいい休んでみてもいい
歩いていく自分らしく
Just believe yourself


Everything will be fine (Be fine)
Everything will be okay (Be okay)
Everything will be fine (Be fine)
Everything will be okay (Be okay)


どんな時も隣で
いつもそっと笑顔くれるの My friend
なんか寂しい時だって
その手を伸ばせば Take my hand, oh yeah


Oh つまずいてしまったのは
前に進んでたから
いつも I’ll be with you
Oh 鏡が輝く
ありのままの君がいる
Let’s go


Step and a step 私の歩幅で
Step and a step 私だけのペースで
ゆっくり行ってもいい休んでみてもいい
歩いていく自分らしく
Just believe yourself


頬に触れてく風感じてみて
目を閉じて澄ませば見えてくるよ


Don’t get lost
さあ Don’t worry 信じて Victory
君なら You’ll be okay
Just because 誰も見ない
君だけの未来いつだって Never too late
一歩ずつでもいい進め Are you ready?
楽だけの近道はなくていい
自分だけの手で作るんだ明日を
いつかは笑顔輝けるように今も


Step and a step 私は私で
Step and a step 私だけの形で
回り道でいい自分のペースでいい
笑っていく好きになる
Just believe yourself


Everything will be fine (Be fine)
Everything will be okay (Be okay)
Everything will be fine (Be fine)
Everything will be okay (Be okay)

Source: https://www.lyrical-nonsense.com/lyrics/niziu/step-and-a-step/

いかがでしょうか?

歌詞が意味深だとは思いませんか?

歌詞すべてが、ミイヒに捧げられているような、そんな歌詞となっているのです。

歌詞の冒頭のフレーズ、

『大丈夫よ そのままで
安心して 遅れてないから』

この一文はまさにミイヒに声を掛けているようではありませんか?

デビュー前にもかかわらず休養中のミイヒには、きっと多くの葛藤や悩みが混沌として存在していることでしょう。

そんな彼女に対して「休養していても遅れていない。そのままでいい。」というメッセージは、ミイヒにとってはとても有難く感じれるのではないでしょうか。

本当にミイヒに向けて書いた歌詞なのかどうかは分かりませんが、演出もミイヒの休養を彷彿とさせるものであったことから、その可能性は十分あると考えられます。

そもそもNiziUは、長いオーディション期間を経て勝ち残ったメンバーで構成されたグループです。

そのためメンバー間の絆や想いというのも、既に大きなものとなっていることでしょう。

だからこそ、休養したメンバーに対しても暖かい想いで接することが出来るのだとすれば、グループとしての人間性は本当に素敵なものだと思います。

また、この言葉も素敵です。

 つまずいてしまったのは 前に進んでたから

ミイヒ休養になってしまったのも、それは彼女がとても頑張っていたから。

前に進んでいたからだとすれば、本人も罪悪感を感じる必要はないのです。

そしてこのような歌詞は、ミイヒだけではなく頑張って日々を過ごしている人にも響くものでしょう。

背中を押してくれる、安心させてくれる、素敵な歌詞がたくさん散りばめられています。

ミイヒの為の演出に感動する人続出!

歌詞がミイヒを応援するものではないかということを紹介いたしました。

そして、歌詞だけではなく、演出においてもミイヒの休養に関する表現が入れられています。

どんなシーンか確認していきましょう。

1分3秒あたりで、マヤが船に乗り望遠鏡で何かを探しているシーンになります。
その先に現れるのは、海にぽっかりと浮かぶ部屋で一人うずくまるミイヒ。
ピンク色で装飾された華やかな部屋にいますが、顔を上げたミイヒの顔はどこか元気がない様子。
2分7秒のシーンでは、船に乗ったマヤがミイヒの部屋に到着します。
優しく微笑みかけるマヤの顔が映し出される。
3分19秒のシーンでは、マヤに手を引かれてミイヒがみんなのもとへ。
すると少しずつ笑顔が戻るミイヒ。
そのままメンバーと手を繋いでみんなで同じ方向に歩き出すシーンでMVが終了。
いかがでしょうか?
ミイヒの休養を彷彿とするシーンが、MV全体を通してところどころに散りばめられ、最後のシーンもミイヒで終わるというものでした。
歌詞といい、演出といい、ミイヒの為に作られたものと錯覚してしまうようなミイヒ要素たっぷりのMVになっていることが分かります。

ネットの声は?

 

 

 

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

NiziUの新曲となるデビューシングル『Step and a step』についてまとめてみました。

休養中のミイヒのためであることを彷彿させる歌詞と演出には、メンバー同士の絆やグループとしての暖かさを感じた人も多かったのではないでしょうか?

ミイヒが休養していることも、メンバー全員が応援して待っていられる、素敵なグループですね。

歌詞の意味や演出には意味深な部分も多かったのですが、それを私たちファンが様々な角度で考察することが出来るのも魅力の一つです。

ファンもメンバーもミイヒの復帰を暖かい目で見守っていきたくなる、そんな素敵なMVだったと言えます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ベストアーティスト2020NiziU(ニジユー)マヤ・ミイヒは出演する?歌う曲名や時間は?動画配信ある?