大沼道彦の顔写真や画像は?経歴(学歴)を調査!秋保沢歩き行方不明事件【名取市高舘吉田】

2021 年2月12日から男性が行方不明になっていることが分かりました。

男性は仙台市秋保地区の山林に沢歩きに出かけたきり行方不明となっているようです。

13日深夜には東北震源の大地震もありましたので、土砂崩れなども加えて心配となります。

今回は「大沼道彦の顔写真や画像は?経歴(学歴)を調査!秋保沢歩き行方不明事件【名取市高舘吉田】」としてまとめていきたいと思います。



大沼道彦の顔写真や画像は?経歴(学歴)を調査!秋保沢歩き行方不明事件【名取市高舘吉田】

12日から男性が行方不明になっている事件の報道内容はこちらです。

12日、仙台市の秋保地区の山林に沢歩きに出かけた男性が行方不明となっています。 警察が13日朝から付近を捜索していますが、まだ見つかっていません。 行方が分からなくなっているのは、名取市高舘吉田の会社員 大沼道彦さん(39)です。 警察によりますと、大沼さんは12日午前11時半頃、家族に「太白区の秋保町に日帰りで沢歩きに行く」と伝え1人で家を出ましたが、夜になっても戻らなかったため、家族が警察に届け出ました。

どうやら行方不明になっているのは大沼道彦さんという名の男性のようです。

ちなみに、秋保ビジターセンターでは大沼さんの軽自動車が見つかっており、山にいることは確かであると見ているようです。

40人態勢での捜索を13日に行うことが発表されています。

しかし、14日現在も見つかっておらず、13日深夜には東北にて震度6強の地震が起こり被害が多数出ていることから、今後の人員確保などに支障が出そうですね。

大沼道彦氏の年齢は?

大沼道彦さんの年齢は39歳ということが発表されています。

まだまだ働き盛りで体力のある年齢であることが分かります。

ご高齢者ではないので、途中で体力が尽きて動けなくなっていることは考えにくそうです。

代わりに、けがなどで動けなくなっていることも考えられますね。

携帯は繋がらないということなので、山に入ることは危険なことであることを再認識させられます。

大沼道彦氏の住所は?

大沼道彦氏の住所に関しては宮城県名取高舘吉田であることが分かっています。

ここから秋保ビジターセンターまでは車で約1時間の距離にあるので、そこまで遠出ではないことが分かりますね。

この距離であれば日常的に行くことも出来ますし、初めて訪れた訳でもない可能性もあります。

大沼道彦氏の顔写真(画像)や経歴は?

大沼道彦氏の顔写真については発表されていません。

色々な可能性を踏まえると、顔写真を公表した方が発見の可能性が高まるのではないかとも考えられますが、現時点では公表されていないようです。

SNSなども使用していないようなので、経歴なども不明のままです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回は、秋保地区への沢歩きに行ったきり行方不明となっている大沼道彦氏についてまとめました。

年齢はまだ若く、自宅からもそこまで離れていないということなので、早く見つかることを祈るのみです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。