元SMAPでオートレーサー森且行の実力や年収は?メンバーからのコメントも

SMAPオートレーサーの森且行(もり かつゆき)さんがオートレース日本選手権で初優勝されました。

 

森且行さんが初優勝したのは埼玉県の川口オートレース場で行われた、

SG(スーパーグレード)日本選手権というオートレース界でも最も歴史のあるトップタイトルレースです

SG日本選手権は全レースがオープン戦で争われる賭け値なしの実力日本一決定戦で

その優勝賞金はなんと1,700万円です!

 

現在46歳の森さんは1997年にSMAPを脱退してオートレーサーとして20年以上活躍してきました。

森さんのオートレーサーとしての実力や年収、SMAP時代の話についてまとめてみたいと思います。

森且行さんのプロフィール

名前:森且行(もり かつゆき)
生年月日:1974年2月19日
出身地:東京都足立区
職業:オートレーサー
身長:177cm
体重:59kg
血液型:B型
活動期間:1988年-1996年(SMAP)/1997年-(オートレーサー)
受賞歴:1997年 日刊三賞・特別賞

森さんは中学生の頃、お兄さんと共にジャニーズ事務所に直接履歴書を持参して、

頼み込みお兄さんと2人揃ってジャニーズ事務所に入りました。

 

1988年にSMAPが結成し、翌年の1989年に『ツヨシしっかりしなさい』で連続ドラマ初主演を果たします。

SMAPのメンバー内では初の連続ドラマ主演だったそうです。

なんとなくイメージで木村拓哉さんだと思ってましたが違うんですね。

 

1991年SMAPとして9月9日にCDデビューを果たしました。

結成から3年半近く経ってからのデビューだったんですね!こちらも知りませんでした。

 

1996年5月いっぱいでSMAPから脱退し、かつての夢だったオートレーサーの道へと進んで行きました。

ジャニーズ事務所も辞め、芸能界からも引退しオートレース一本で生きていくことを選択されました。

SMAPを脱退した翌日からオートレース選手養成所に入り訓練を開始したようです。

 

オートレーサー転身から3年経った2000年の後期にはオートレース最上位のS級にランクされました。

その後、2005年から2006年前期、2017年前期、2019年前期に一時的にA級に落ちはしましたが、それ以外はS級を維持されています。

 

森且行さんがSMAPだった頃はどんなキャラだった?人物像は?

SMAPとして約8年間活動された森且行さんはどのようなキャラクターだったのでしょうか?

ファンの声をまとめてみました!

・木村拓哉さんと同じくらい目立つ存在だった。
・ダンスが上手で宝塚歌劇団の男役のような雰囲気を持っていた。
・爽やかイケメン枠で料理や運動も得意だった。
・バラエティ番組出演時は控えめだった。
・メンバーから兄のように慕われていた。
・スタイル、歌、ダンス、演技全てよかった。

などなど。

 

イケメンで歌やダンスが上手だったという意見が多かったです。

曲の中での歌割りが多かくされるほど歌唱力が高かったみたいです。

現在も歌は上手なのか気になりますね。

 

アイドルとしての適性が抜群の方だったみたいですがオートレーサーへ転身しました。

 

森且行さんのオートレーサーとしての実力と年収は?

 

SMAPを脱退してオートレースの世界へと行った森且行さんですが、

選手学校時代の訓練の最中、大事故で重傷を負ってしまいました。

しかしそこから過酷なリハビリをこなして見事にデビューを果たしました。

 

ここでオートレースについて簡単に説明します。

オートレースとは

オートレースとは1周500mの走路を通常8車が6周して順位を競いあいます。
オートレースのバイクは平均速度100km/h以上で最高速度は150km/hものスピードでレースを行います。急激なブレーキ操作による追突事故を防ぐためブレーキはついていない。
公営競技(競馬・競輪・ボートレース)で最速のスピードのレースを観戦することができます。

まさに命がけのレースですね。

 

森且行のオートレーサーとしての実力は?

森さんのオートレーサーとしての実力はどうだったのでしょうか?

調べたところ森さんは2020年度後期のランクで『S-25でした。

全国で25位ということですね。

S級が全部で48名、その下にA級が232名、B級が116名います。

 

森さんの主な獲得タイトルはこちら

SG:日本選手権オートレース
GⅠ:キューボラ杯、開設記念グランプリレース
GⅡ:川口記念、オーバルチャンピオンカップ、若獅子杯争奪戦

 

森さんはオートレース界でトップクラスの実力者です。

そもそもオートレーサーになるには倍率50倍という狭き門を突破する必要があります。

その中でさらにS級にランクされタイトルもとっているのでトップクラスであることは

間違い無いです。

 

森且行の年収は?

そんな森さんの年収はいくらなのでしょうか?

ズバリ、2000万円です!!

 

オートレーサーの平均年収が約1400万円と言われています。

練習中やレース中に死亡事故が起こることも珍しくない競技なので、

もっともらってもいいと個人的には思いますが。

 

森さんは30代前後には5000万〜6000万円稼いでいたこともあるそうです。

なんとその生涯獲得収入は5億円を超えていると予想されています。

 

森さんはレース以外にもトークショーやCMへの出演もあるので、

獲得賞金以外の収入もあるのですね。

 

しかし収入の面だけをみると元SMAPのメンバーの年収は軽く億を超えていると言われているので、そのままSMAPにいた方がよかったのでは?

という意見もあるみたです。

 

しかし、ジャニーズにいては難しかった結婚や自分の夢だったレーサーになることを

叶えることはお金よりも森さんにとって重要なことだったのではと思います。

 

森且行さんへ元SMAPのメンバーから祝福コメントまとめ

今回のオートレース日本選手権優勝を達成した森且行さんへ元SMAPのメンバーから

祝福のコメントが寄せられたのでまとめてみました。

 

 

稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんは連名でコメント

「念願の日本選手権での初優勝、おめでとう。3年前、僕たちが新たなスタートをきった際に出演した『72時間テレビ』で森君に21年ぶりに再会し、初めてレース場で走っている姿を見ました。その時に、たくさんのパワーをもらい、励まされました。あれから3年後の今日、森くんが夢を叶えることができ、僕たちも本当にうれしいです。そして、改めて、たくさんの元気とやる気をいただきました。これからも、お互いに、何があっても諦めずに、前に進んで、頑張りましょう!!!」

 

中居正広さんコメント

「直接おめでとうは、ご本人にお伝えしましたが改めて、、、。森〜っ!おめでとう!やったなぁ。長かったなぁ。大きなケガもしたなぁ。諦めなくて良かったなぁ。前日のスポーツ紙では、期待されてませんでしたが、、、。とにかく中居もうれしいぜ〜!」

 

木村拓哉さんコメント

「それぞれの選んだ道で、それぞれの掴むもの。今後も健闘を祈ります」

 

元SMAPのメンバー全員がコメントを出されました。

メンバー全員が森さんの活躍を心から応援していたことがわかります。

 

最後に

森且行さんはSMAPを脱退してから20年以上かけて念願のタイトルを獲得しました。

本当に諦めないことの重要性を教えていただきました。

森さんは、次は年末のスーパースターという優勝したらその年のオートレース界の年間チャンピオンとなるレースを取れるように頑張りたいとコメントしてました。

年末のレースも注目したいと思います。