ハニーレモンソーダが実写映画化でキャストは?人気漫画はどこで読める?【ラウール】

少女コミック雑誌「りぼん」で大好評連載中の人気漫画『ハニーレモンソーダ』の

実写映画化が決定しました!!

 

りぼんの看板漫画として年齢問わず人気があり、

累計発行部数400万部を突破している大人気漫画です。

 

2021年夏に映画の公開が決定しているので、

キャストやファンの反応についてまとめていきたいと思います。

 

りぼんで大好評連載中の漫画!『ハニーレモンソーダ』

漫画家の村田真優(むらた まゆ)さんの作品で、2016年2月からりぼんで連載されている

高校が舞台の青春ラブストーリーとなっています。

 

雑誌セブンティーンのアンケートでは、

”読者が選ぶ好きな少女マンガ&実写化して欲しいマンガランキング1位”に選ばれました。

 

ハニーレモンソーダ のあらすじ

中学時代は「石」と呼ばれ、いじめを受けてきた石森羽花(いしもり うか)は、
高校入学したての15歳。なかなか周囲と馴染めない羽花はすぐに孤立してしまい、
中学時代にいじめられていたグループに再び目をつけられます。
そんな中、レモン色の髪の男の子・三浦界(みうら かい)との出会いをきっかけに
少しずつ自分を変えていく物語です。

ハニーレモンソーダが人気な理由とは?

コミック売上ランキングで鬼滅の刃以上の売上を記録したハニーレモンソーダですが、

どんなところが魅力なのでしょうか?ファンの声をまとめてみました。

・とにかく界くんがかっこいい。キュンとするセリフを言ってくれる。
・界が羽花のことを時間をかけて好きになるところがリアルでいい。
・羽花も周りとの人間関係を変えようと勇気を出す姿に応援したくなる。
・他の登場人物の恋愛模様もキュンキュンする。

などの感想がありました。

 

ハニーレモンソーダが読めるアプリはある?

現在14巻まで出ているハニーレモンソーダですが、

漫画アプリなどで比較的お得に読むことはできないのでしょうか?

 

調べてみたところ現在ハニーレモンソーダ を配信しているマンガアプリは

 

・マンガMee
・ゼブラック
・LINEマンガ
・ピッコマ
・りぼマガ
これらのマンガアプリで配信されてました。
ハニーレモンソーダを読むならおすすめはマンガMeeです。

 

マンガMeeでは全巻ではありませんが無料チケットを使うことで読むことができます。

他のアプリでは購入が必須でした。

マンガMeeでは1日1枚使える無料チケットで読めるので気になったら読んでみてください。

 

マンガMee公式サイトはこちら

映画ハニーレモンソーダのキャストは誰?

 

吉川愛さん/石森羽花(いしもり うか)役


石森羽花を演じるのは、吉川愛(よしかわ あい)さんです。

吉川さんは3歳の頃に芸能界に入り、子役としてドラマなどで活躍しています。

 

吉川さんの主な出演作品

山田太郎ものがたり-山田五子 役
ホタルノヒカリ-雨宮蛍(幼少)役
映画ひみつのアッコちゃん-加賀美あつ子(10歳) 役
などの話題作に出演しています。
吉川さん自身も以前に、親友からハニーレモンソーダのマンガを
勧められたことがきっかけで読んだことがあり、
「ハニーレモンソーダ 」は大好きなマンガだそうです。
吉川さん本人はヒロインの羽花とは正反対の性格なようで、
自分とは違うキャラクターをどのように演じるのかとても楽しみです。

ラウール(Snow Man)/三浦界(みうら かい)役


三浦界を演じるのはSnow Manのラウールさんです。

ラウールさんはジャニーズグループSnow Manのメンバーでジャニーズ事務所所属。

ダンスの大会で賞を獲得するほどの腕前で、ダンスを仕事にしたいと考えていたところ、

親がジャニーズ事務所に履歴書を送り、小学校6年生の時に入所したそうです。

俳優業やファッションモデルとしても活躍されています。

 

ラウールさんは界を演じるにあたって読んだこの作品が、初めて読む少女マンガだったそうです。

そして、同性である界くんにキュンキュンしてしまったようです。笑

 

ラウールさんの主な出演作品

簡単なお仕事です。に応募してみた-百本豪/モモ役
決してマネしないでください。-テレス役

 

他のキャストはまだ発表されていませんので、

情報が解禁されたら更新していきたいと思います!

 

ハニーレモンソーダ の原作ファンの反応まとめ

マンガ原作の実写化は敬遠されるイメージですが、原作ファンの反応はどうなのでしょうか?

というように、界を実写で表現するのは難しい、イメージと合わないなど実写化に対して否定的な意見が多いようですね。

原作ファンからしたら作品が有名になるのは嬉しいものの、

実写化はあまり好意的には感じていないみたいです。

 

まとめ

近年はマンガ原作の実写化でのヒット作品が少ないので、

原作ファンの方は複雑な気持ちになるのは想像つきますよね。

主要キャスト以外の役者さんはこれから発表ですし、

キャストの演技力や物語の重要シーンをどのように演出するかで

最終的には原作ファンの方も納得の映画になるかもしれませんので期待してみましょう!